FLIR A325sc / A655sc は、研究・開発向に開発された固定型赤外線カメラです。カメラで温度を計測・モニタリングすることにより、素早く設計時の問題を解決し、高品質な製品をより早く開発することが可能となります。

Aシリーズの特徴

  • 固定型赤外線カメラ
  • GigE接続による制御およびストリーミング
  • GenICamおよびGigE Vision規格と容易に統合
  • ウィンドウィングにより最大200Hzの
    フレームレート(A655sc)
  • 最小25µm/画素の拡大レンズ(オプション)

仕様

  FLIR A325sc FLIR A655sc
表示画素数 320 x 240 640 x 480
検知素子 非冷却マイクロボロメーター
検知波長帯 7.5~13µm 7.5~14µm
温度分解能(NETD) 50mK 30mK
校正温度範囲(標準) -20℃~+350℃ -40℃~+650℃
フレームレート 60Hz 50Hz
標準レンズ 視野角FOV 25°x 19°
最短焦点距離 0.4m
視野角FOV 25°x 19°
最短焦点距離 0.25m
動作温度範囲 -15℃~+50℃
寸法(mm) 170(L) x 70(W) x 70(H) 216(L) x 73(W) x 75(H)
質量(レンズは除く) 0.7kg 0.9kg
追加レンズ群(オプション)   望遠6°、望遠15°、広角45°、広角90°     望遠7°、望遠15°、広角45°、広角80°  
  接写レンズ 100µm、50µm、25µm     接写レンズ 100µm、50µm、25µm  

Aシリーズ画像例

生産工程での製品モニタリング

A325sc / A655sc 画像例

プリント基板(PBC)
プリント基板(PBC)
科学

製品に関するご質問やご相談はお気軽にご連絡ください。