検出対象の特性に一致したフィルタ備え
特定のガスの漏れを検知

GFシリーズは、主にプラントの点検や管理のために開発された冷却型素子を搭載した高感度赤外線カメラです。検出対象の赤外線分光特性に一致したバンドパスフィルターを備えた赤外線カメラにより、常温帯域でも可視化を可能にしています。用途としては、特定のガス漏れ検出や、炉内での火炎影響を低減させる炎越し撮影があります。
また、8倍までの連続デジタルズーム機能やGPS機能が装備されており点検作業や補修の効率化に役立ちます。

仕様

  GF304 GF306 GF320 GF346 GF309
主な使用目的 フロン検出 SF6検出 VOC検出 CO検出 炎越し撮影
検知素子 冷却型QWIP素子 320x240画素
30μmピッチ
冷却型InSb素子 320x240画素
30μmピッチ
検知波長帯 8.0~8.6μm 10.3~10.7μm 3.2~3.4μm 4.5~4.7μm 3.8~4.1μm
NETD(30℃) 15mK 15mK
校正温度範囲 -20℃~+250℃ -40℃~+500℃ -40℃~+350℃ -20℃~+300℃ -20℃~+1500℃
フレームレート 60Hz 60Hz
ズーム 1-8x 連続デジタルズーム 1-8x 連続デジタルズーム
GPS機能 有り 有り
デジタルカメラ 3,2Mピクセル 3,2Mピクセル
連続稼働時間 3時間以上 2時間以上 3時間以上
動作温度範囲 -20℃~+40℃ -20℃~+50℃
質量 2.5kg 2.5kg
レンズ 固定式24゜レンズまたは
固定式14.5゜レンズのいずれか付属
固定式24゜レンズまたは
固定式14.5゜レンズのいずれか付属

画像例

石油精製所におけるガス漏れ
天然ガス漏れ
石油化学・化学工場
発電所

製品に関するご質問やご相談はお気軽にご連絡ください。