WiDy SWIR
WiDy SenS

120dB以上の広ダイナミックレンジを実現
幅広い温度帯を同一画面で可視化
広ダイナミックレンジ
近赤外線カメラ
WiDy SWIR

WiDy SWIRは、InGaAS素子を採用した近赤外線カメラに、NIT社が独自開発した読出し回路技術により120dB以上という広ダイナミックレンジを実現した近赤外線カメラです。露光時間を変える事無く、日中の風景から太陽光や火炎等の高温目標を同一画面中に可視化して撮影する事が可能です。
また、WiDy SenSはハイダミックレンジ(HDR)撮影と高感度撮影の選択切替が可能です。

測定事例

電球フィラメント画像
木材の火炎画像
溶接モニタ
ソーラーパネル検査
半導体検査
レーザーを使ったゲートモード撮影

仕様

  Widy SWIR
320V-S/M-S
Widy SWIR 640A Widy SWIR
640V/M/G
Widy SenS 640A Widy SenS
640V/M/G
表示画素数 320 x 256 640 x 512
画素ピッチ 25μm 15μm
検知素子 InGaAs
冷却方式 非冷却 TEC冷却
検知波長帯 0.9 ~ 1.7μm
ダイナミックレンジ 120dB以上 120dB以上/高感度撮影
フルフレームレート 200Hz 30Hz 100Hz 30Hz 230Hz
映像出力 USB3.0/CameraLink
(14bitデジタル)
NTSC USB3.0/CameraLink/GigE
(14bitデジタル)
NTSC USB3.0/CameraLink/GigE
(14bitデジタル)
読出方式 Global Shutter
動作温度範囲 0 ~ 65℃
寸法(レンズは除く)
[WxHxD]
49mmx49mm
x44mm
49mmx49mm
x59mm
49mmx49mm
x44mm
46mmx46mm
x59mm
46mmx46mm
x66mm
質量(レンズは除く) 125g 220g 240g
標準装着レンズ f=8mm 12.5mm 16mm 25mm 35mm 50mm
レンズマウント SC/Cマウント
消費電力 1.5W以下 5W以下

製品に関するご質問やご相談はお気軽にご連絡ください。