FLIR X8400sc/X6500scシリーズは、フランス旧CEDIP社のメンバーが生み出した世界最高水準のハイエンド赤外線カメラです。
FLIR X8400sc/6000scシリーズは、特に学術・産業の研究開発およびシステム開発者向に作られており、最高水準の感度、精度、空間分解能、そして速度を実現する極めて拡張性の高いカメラです。また、フレキシブルな測定温度範囲の設定が出来るHyperCalTM技術が搭載されています。
加えて、ロックイン測定・解析の他、熱弾性応力測定・解析、非破壊検査システムへの拡張性可能なシリーズです。

X8400sc/X6500scシリーズの特徴

  • 高画素(1240x1024:X8400sc)
  • 高速撮影
  • HyperCalTM機能搭載
  • 電動焦点調整機能一部搭載
  • 熱弾性応力測定・解析適応
  • ロックイン測定・解析適応
  • edevis社非破壊検査システム適応
  • ランダム位置補正機能適応
  • タッチパネルLCDモニター付属
  • トリガー信号適応

仕様

  X8400sc X6580sc X6570sc X6550sc X6530sc X6520sc
画素数 1280x1024 640x512
検知素子 InSb InSb MCT InSb MCT MCT
画素ピッチ 15µm
検知波長帯 1.5~5.1µm 7.7~9.3µm 3.7~4.8µm
温度分解能
(NETD)
25mK以下
標準温度
測定範囲
+5℃~+300℃ +5℃~+150℃ +5℃~+300℃ +5℃~+150℃
オプション温度
測定範囲
最大+3000℃ 最大+3000℃ 最大+2500℃
精度 読み値に対して±1℃ または ±1%
フルフレーム
レート
106Hz 355Hz 234Hz 125Hz 145Hz 145Hz
ロックイン対応
(オプション)
有り
データ
ストリーミング
GigE/CAMLINK
ビデオ出力規格 DVI 1080p
電源 24VDC
動作温度範囲 -20℃~+50℃
寸法(mm) 280(L)x150(W)x180(H) (レンズなし)
質量
(レンズは除く)
5.05kg (レンズなし)
レンズ群
(オプション)
28mm
(38°x31°)
50mm
(22°x17°)
100mm
(11°x9°)
200mm
(5.5°x4.4°)
Close upx3
(6.4x5.1mm)
12mm
(44°x36°)
25mm
(22°x17°)
50mm
(11°x8.8°)
100mm
(5.5°x4.4°)
200mm
(2.7°x2.2°)
Close upx1(9.6x7.7mm)
Close upx3(3.2x2.6mm)
12mm
(44°x36°)
25mm
(22°x17°)
50mm
(11°x8.8°)
100mm
(5.5°x4.4°)
200mm
(2.7°x2.2°)
Close upx1
(9.6x7.7mm)
Close upx3
(3.2x2.6mm)
12mm
(44°x36°)
25mm
(22°x17°)
50mm
(11°x8.8°)
100mm
(5.5°x4.4°)
200mm
(2.7°x2.2°)
Close upx1
(9.6x7.7mm)
Close upx3
(3.2x2.6mm)
12mm
(44°x36°)
25mm
(22°x17°)
50mm
(11°x8.8°)
100mm
(5.5°x4.4°)
200mm
(2.7°x2.2°)
Close upx1
(9.6x7.7mm)
Close upx3
(3.2x2.6mm)
25mm
(22°x17°)
50mm
(11°x8.8°)
100mm
(5.5°x4.4°)
200mm
(2.7°x2.2°)
Close upx1
(9.6x7.7mm)
Close upx3
(3.2x2.6mm)
Close upx5
(1.9x1.5mm)
電動焦点
調整機能
無し 有り 無し 有り 有り 有り

画像例

リアルタイムデジタル動画像解析例(エアーバッグ)

高性能冷却型の赤外線カメラのみが持つ世界最高水準の温度分解能と高速フレームレート機能にて得られたデータを、優れた赤外線サーモグラフィ技術で処理し、リアルタイムでの放射温度動画像解析を提供します。

エアーバッグ展開画像
応力解析画像
応力解析画像
回路検査拡大画像(分解能 5µm/画素)
回路検査拡大画像(分解能 5µm/画素)
回転制動中のディスクブレーキ画像
回転制動中のディスクブレーキ画像
鋼材切断時のキリコ観察画像
鋼材切断時のキリコ観察画像

製品に関するご質問やご相談はお気軽にご連絡ください。